Tips

【Uber Eats(ウーバーイーツ)】インセンティブ(ボーナス)について〜ブースト、クエストって何?〜

今回はUber Eatsで働いたいとがない人向けに
お金の発生の仕方を紹介していきます!!

Uber Eatsには通常の配達したときに発生する基本料金のほかに
インセンティブで報酬がプラスで発生します!!

Uber Eatsのインセンティブって聞いてもわかりにくいですよねw

簡単に言うと配達完了時に”追加報酬”がもらえます。

このインセンティブは2種類にわかれます。

・ブースト

・クエスト

”ブースト?クエスト?って何?”
この2つの名前だけ見てもなんのことだかはっきりしませんよねw

では、インセンティブの一つブーストから紹介しましょう!!

ブーストって何?

ブーストと呼ばれるインセンティブは
どの時間、どの配達でも発生するとても嬉しい追加報酬になります。

ブーストの料金は通常の配達料金に対して
倍率がかかる仕組みになっています。

倍率の決まり方は曜日、時間帯や地域によって
倍率が変わってきます。

倍率が変わる大きなポイントとしては、
注文の多い時間や多い地域は
比較的に倍率が高くなります。

大阪の倍率は
暇な時間帯でも最低1.3〜1.6倍
忙しい時間帯になると最高1.9〜2.2倍になります。

2.2倍になるのはほとんどが土日の忙しい時間帯にはなります。

2.2倍の時に配達すると1回の配達で700円以上は簡単にいきます。

かなり良いですね!!

そのため効率良く稼ぎたい人は、
11時〜14時など昼食の時間帯や
19時〜21時などの晩ごはんの時間帯
など
狙うと配達する倍率も高いのでオススメです!!

クエストって何?

クエストって聞くとゲームっぽい感じがしますよね。
遊び感覚があって良い響きですw

実際のUber Eatsのクエストもゲーム感覚があったりします。

どんなところがゲーム感覚があるのかというと
4回配達すると+400円など
決められた配達する回数を達成すると
お金が追加でもらうことができます。

クエストはブーストと合わせて発生するので
クエスト中は効率良く稼ぐことができます!!

クエストが発生する時間帯は、
10時30分〜15時と17時30分〜22時と
2つの時間帯で区切られています。

クエストの達成してもらえる金額の例として
土日のクエストの金額を紹介します。

金額はこのようになってます。

※わたしもこの表記で勘違いしていたので注意書きをします。

4回の配達で400円でその4回+3回(7回)の配達で
1000円のクエストの料金が発生します。

よく間違える例としては、
×7回配達したら4回の配達もらえる400円+1000円で1400円もらえるわけではありません。
○7回配達したら合計で1000円もらえる。

というのが正しいクエストの計算方法になります。

今回参考で土日のクエストの料金を紹介しましたが、
雨の日もクエストが発生したりします。

その時は土日のクエストの発生金額より
高い値段がもらえたりします。

このようにUber Eatsの配達パートナーの
インセンティブの仕組みは
ブーストとクエストの2つで決まっています。

まとめ

Uber Eatsの配達パートナーには基本の配達料金以外にもお金が発生します。

土日の配達はこの配達料金以外にもらえるお金が
平日で発生する金額より高いです。

そのため、土日の場合ですと
自転車でも1日朝から晩まで働くと1万5千円〜2万円まで稼げたりします。

自分の働きたい時間で働くことができるので
時間が空いた時でも働いたらバイトよりも気楽に働くことができます!!